日差しを浴びたらとにかく保湿を

まつげ美容液ルミガン・ケアプロストを
格安価格で通販する方法!

まつげ美容液ルミガンやケアプロストに関する情報はもちろんのこと、美容全般に関するお役立ち情報コラムを発信しています。ルミガン・ケアプロストに関する情報と併せ、皆様の美しさのためにお役立てください。

日差しを浴びたらとにかく保湿を


日差しを浴びる人


年齢を重ねるごとに気になるアンチエイジングですが、若い頃から常に化粧をしている方が多いかと思いますが、私の場合、30歳を境に化粧をすることを止め、基礎化粧品もシンプルなものに変えました。美白にこだわらず肌も小麦色、シミやそばかすは気にはなりますが、化粧水に多少のこだわりがある以外あまり気を使っていない状態です。

しかし、40歳を越えた頃から少々目尻のシワや目の凹みなどが出てきて本の少しですが、目つきが変わったりしました。

私が化粧を避ける理由の一つに化粧を落とす際のクレンジングでした。当時はオイルクレンジングが主流で顔はベタベタして洗った後もさっぱり感が薄く、もし目元の洗い残しは、シワになる原因を作るのではないか、オイルだけに老いるのではないか?と心配していた時期もあります。全く化粧をしない事もできなかったのでクレンジングの際は結構念入りに手入れをしています。しかし、今まで化粧をしなかった分40歳を越えても肌のトラブルもなく、肌の質はあまり変わった気がしていません。

どんなに高い化粧品を使おうと、基礎化粧品にこだわろうと、アンチエイジングの一番の問題は日差しでは無いでしょうか?日焼け止めを塗るのはとても大事な気がしています。しかし、この日焼け止めにはもちろんオイルが入っている事もあって汗が出たときに毛穴が呼吸出来ないのではないか?と心配にもなるのですが、日焼けはやはり肌の老化への近道です。私の場合日焼け止めを塗った後に薄くファンデーションを塗る程度なのですが、肌が密封された感じがしてあまり好きではありません。しかし、外に出る事が多くなったため、肌が日差しを浴びる時間を短縮させる為に始めました。

日焼け止めを塗って、下地、ファンデーションと進めていく方が多いと思いますが、肌へのこだわりが増して余計に肌に負担をかけている様な気がしてます。

肌がつかれているな?と思うときなどは毛穴の汚れを落とし、化粧水の後にパックをしています。手入れに時間をかけるより、このパックを出来る事なら毎日する事がアンチエイジングにはお勧めです。パックをした次の日には肌のハリや艶、化粧のノリも全く変わるぐらいはっきりと違いを感じる事ができますし、目尻のシワもさほど気になりません。

肌の老化を避ける第一は乾燥を避けることです。水分補給を保つ事に専念することが必要不可欠な気がします。それと余計な化学薬品の使用率を抑える事です。本来老化は避けられないものですから、若返るというより綺麗に年を重ねると考えたいです。

私の場合はそれと共に週に一度肌の代謝を考慮してオーガニックで自然材料から作られている角質とりをしています。ですが、毎日はコストがかかるので週に3回ほどのペースで使い、別の日には化粧水の後、寝る前にごく普通に薬局などで手に入るアンチエイジングクリームを使用しています。

この簡単で低コストなアンチエイジング法は個人差もありますが、化粧を常にしている方と比べると
シワの深みも少ないですし、肌の質ももっちりしている状態が保てています。




ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ルミガンについて ケアプロストについて ラティースについて