マスカラで顔の印象がガラリと変わる

まつげ美容液ルミガン・ケアプロストを
格安価格で通販する方法!

まつげ美容液ルミガンやケアプロストに関する情報はもちろんのこと、美容全般に関するお役立ち情報コラムを発信しています。ルミガン・ケアプロストに関する情報と併せ、皆様の美しさのためにお役立てください。

マスカラで顔の印象がガラリと変わる


目をパッチリと大きく見せるには、アイシャドウやアイライナーの使い方も重要ですが、決め手になるのはまつ毛です。まつ毛の量が多くて長いと、目が大きくパッチリとした印象になります。そこで、大活躍するのがマスカラです。

マスカラの選び方次第で、印象的で華やかな目元を演出できます。マスカラといっても市販のマスカラの数は多数あります。ボリュームと長さを出したい場合は繊維入りがオススメです。

繊維入りのマスカラを塗ると地のまつ毛より1.5倍くらいは長く濃くなります。ただし、繊維入りのマスカラの注意点はダマになりやすいことです。マスカラコームに繊維が絡まった状態になっているとマスカラがダマになってついてしまいます。そのような場合は、ティッシュなどで少しオフして使うとダマを防げます。

他にもマスカラ下地を塗ったあとに、マスカラを塗るとまつ毛のカールの持ちが良くなり、キュートな印象になります。マスカラ下地には透明色の物や白色の物があります。白色の下地は上に重ねるマスカラを丁寧に塗らないと白い下地が見えてしまうので、重ねるマスカラをまんべんなく塗るようにしましょう。

マスカラの色は黒や茶色などの自のまつ毛に近い色もありますが、青や赤、緑などのカラーもあります。目を大きく見せたい方は黒色を使うと目元がハッキリします。茶色はナチュラルな印象を好む方にオススメです。

青や赤、緑などの原色はコケティッシュで可愛い印象になります。マスカラのカラー次第でさまざまな印象になります。

まつ毛メイクに欠かせないマスカラですが、長くボリュームを、出すために重ね塗りをするとマスカラを落とすときにまつ毛に負担がかかってしまいます。負担がかかるとまつ毛が抜け落ち、量が減ってしまうこともあります。

せっかく、ボリュームや長さの出るマスカラを使用してもまつ毛のコンディションか悪いと、本末転倒です。マスカラメイクをした後は専用のリムーバーをコットンに含ませ擦らないように優しく拭き取りましょう。まつ毛メイクをきれいに取ったら、まつ毛美容液を塗ってまつ毛を健やかな状態に保つようにしましょう。



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ルミガンについて ケアプロストについて ラティースについて