イマドキふんわり眉の簡単な作り方

まつげ美容液ルミガン・ケアプロストを
格安価格で通販する方法!

まつげ美容液ルミガンやケアプロストに関する情報はもちろんのこと、美容全般に関するお役立ち情報コラムを発信しています。ルミガン・ケアプロストに関する情報と併せ、皆様の美しさのためにお役立てください。

イマドキふんわり眉の簡単な作り方


ナチュラルな太眉が今年もまだ流行中です。今年はやや細めになる傾向も見受けられますが、依然として自然な太さのある眉が主流です。

眉のもう一つのトレンドキーワードが、ふんわり感です。ナチュラルな太さがあっても、濃過ぎたりキリッとし過ぎたりしては、古臭い印象になりますし、キツイ印象や怖い印象になってしまいます。

では、眉の自然な太さを活かしつつ、ふんわりと女性らしくソフトに仕上げるには、どの様にすればよいのでしょうか?

眉毛の形は人それぞれですし、似合う眉の形も、人の顔がそれぞれ異なるようにみな一様ではありません。しかし、誰でもふんわりとソフトな眉に仕上げる共通のテクニックが存在するのです。

テクニックと表現してしまうと難しい印象を受けられるかもしれませんが、実はとても簡単です。アイブロウの色を、自分の髪色より少し明るめの物を選ぶだけで良いのです。

通常、アイブロウの色は自分の髪色に合わせて、同じような色を選ぶことが推奨されています。カラーリングをしてとても明るい髪色にしている方ならばそれでも問題はありませんが、特にカラーリングもしていない黒やダークブラウンの髪色をした方が、その色と同じようなアイブロウを選んでしまうと、アイブロウの色が濃過ぎてしまい、どうしてもキツくなり過ぎてしまいます。

髪色よりも明るい色を使って、変に浮いてしまわないかと不安ならば、アイブロウペンシルなどで軽く眉の形を整えた後、やや明るめのアイブロウマスカラで仕上げてみてください。優しい印象にガラリと変わり、驚かれると思います。

更にトレンド感を出すならば、アイブロウペンシルなどで眉の形を整えた後、オレンジなどの赤味があり肌馴染みの良いアイシャドウを、軽く眉に重ねてみてください。ソフトさの中に何とも言えない生き生きとしたニュアンスが加わり、絶妙なイマドキ眉が完成します。

難しいことはしたくないけれど、イマドキのふんわりした眉にしたいならば、ぜひ一度、アイブロウに使う色を、見直してみてください。



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ルミガンについて ケアプロストについて ラティースについて