れっつマツ育!!

まつげ美容液ルミガン・ケアプロストを
格安価格で通販する方法!

まつげ美容液ルミガンやケアプロストに関する情報はもちろんのこと、美容全般に関するお役立ち情報コラムを発信しています。ルミガン・ケアプロストに関する情報と併せ、皆様の美しさのためにお役立てください。

れっつマツ育!!


女の子のメイクのなかでは最大のポイントといえるまつげの長さや太さ。ダメージを理解した上でしっかりしたケアがしたいですよね。

マツエクだとメイク道具はウォータープルーフを使用するのを控えるように言われたり、オイルクレンジングは使えなかったりします。そして、まつげの一本一本に接着剤とエクステがついています。その状態でまぶたをあげるときの負担を一年間に換算すると、なんと60キログラムの荷物を1センチメートル持ち上げるのとおんなじことのようです。そんな負担がかかっていると、生え変わる周期も早くなりますし、マツエクつけるのをやめなられなくなり生えてくるのに追い付かない何てことになります。

また、マスカラの場合は髪を染めることと同じなので、もちろんいいとは言いません。ウォータープルーフよりお湯で落ちるものにすることで負担は軽くなります。そしてクレンジングでかかる負担は一年間に168キログラムを1センチメートル持ち上げるのと同じらしいです。まさかのマスカラをおとすほうがエクステよりも負担が大きかったです。

そして、一番負担が多そうなのは、つけまつげです。たっぷりのりのついた状態のまぶたをあげるときの負担は一年間に95キログラムを1センチメートル持ち上げること、つけまつげを外す負担は一年間に26キログラムを持ち上げることに相当します。そして、つけまつげを使用したあとには、もちろんメイクも落としますのでマスカラの負担であげたクレンジングでの負担も加算されます。

一番負担がかかるのは、ビューラーでまつげをあげるとき。こまめにゴムを取り換えないとダメです。一番いいのはビューラーを使わないことですけどなかなか難しいですね。

こうしてみると、化粧ってまつげに大ダメージですね。男性の方の横顔見てまつげながって思うことが多いのですが、なるほど、女性よりもまつげにかかる負担がないから抜けないのかもしれませんね。

美容液を朝晩二回忘れずにするなど、こまめな努力でまつげは復活します。なんせ生え代わりの早いことがまつげの特徴です。一ヶ月から三ヶ月もすれば、あなたのまつげはつけまつげもいらず、美容液で持ち上げてるだけでくるりと魅力的になるはずです。



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ルミガンについて ケアプロストについて ラティースについて