まつ毛のために辞めたこと

まつげ美容液ルミガン・ケアプロストを
格安価格で通販する方法!

まつげ美容液ルミガンやケアプロストに関する情報はもちろんのこと、美容全般に関するお役立ち情報コラムを発信しています。ルミガン・ケアプロストに関する情報と併せ、皆様の美しさのためにお役立てください。

まつ毛のために辞めたこと


私は以前、まつ毛の根元からビューラーを挟み直角になる程まつ毛を上げていました。そのためマスカラを塗る時にはまつ毛が何本かポロポロ抜けるような感じでした。若い頃は気になりませんでしたが長期に渡って行うにつれまつ毛が薄くなってきている事に気づきました。

そこで私はまつ毛を休ませるためにビューラーやマスカラを辞め、付けまつ毛にすることにしました。夜寝る前にはまつ毛の美容液を塗り出来るだけまつ毛に負担をかけないような生活を心がけました。まつ毛美容液も最初はどれが自分に合っているのかどれが効果的なのか分からず、ネットで調べたり友達同士の口コミでも何度か変えました。続けていると少なかったまつ毛の量が以前に比べて増えてきており、また今までまつ毛の向きなどには全く関心がなかったのですが、形を整えるようになり自分の中で少し抜けにくくなったような気がします。

付けまつ毛もノリでつけるので、剥がす時に優しく剥がさないとまつ毛が結構抜けてしまいます。そのため、クレンジングをコットンに含ませて目元に置き、柔らかくなったところで剥がすなど出来るだけまつ毛に負担をかけないような生活を行っていました。上まつげだけでなく、下まつげも手入れを行うと、違ってくるのでどちらも行うことで効果が現れてくると思います。

また、顔を洗うときにも注意をしています。ゴシゴシ洗うとタオルで拭き取った時にまつ毛が抜けて頬にくっ付いている事が以前はあったので優しく水で何度から顔を洗ってからタオルでトントン拭き取るようにしています。
付けまつ毛や、まつ毛美容液のおかげでなくなっていたまつ毛が増えてきたのですが、だいぶ状態もよくなってくると、以前と変化も分からなくなってきたので徐々に怠ってくるようになりました。

まつ毛の手入れが面倒くさくなってしまったので、現在はまつげエクステを付けて生活をしています。クレンジングも優しく目元をこする程度で、ビューラーやマスカラも使っていないのでとても便利です。

ビューラー





ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ルミガンについて ケアプロストについて ラティースについて