水が肌に及ぼす影響

まつげ美容液ルミガン・ケアプロストを
格安価格で通販する方法!

まつげ美容液ルミガンやケアプロストに関する情報はもちろんのこと、美容全般に関するお役立ち情報コラムを発信しています。ルミガン・ケアプロストに関する情報と併せ、皆様の美しさのためにお役立てください。

水が肌に及ぼす影響


アンチエイジングといって沢山の商品があります。いくら高い化粧品やシャンプーを使ってもあまり効果を感じられない場合は一度、水を見直すべきです。日本は世界のどこよりも綺麗な水が出ている、管理されてると思っていたら大きな間違えです。水に入っている塩素について考えたことがありますか?

塩素はプールに使われています。臭いでわかりますがキツイです。雑菌を殺してくれますが、同時に肌や髪に影響も出ます。アンチエイジングという意味でも毎日使う水を見直してみるのは適切です。まず、浄水器の水と水道水を比べると手触りが違うのがわかります。浄水器の水は柔らかく優しい感じがします。毎日お風呂やシャワーで水を使いますが、中に含まれる塩素が髪をきしませ、肌荒れをひきおこします。

長年使っているとあまり肌や髪を気にしない人は慣れてしまうかもしれません。アトピーや赤ちゃんにも大きな影響が出るのでシャワーヘッドを変えてみたり、浄水器をつけたり、飲み水や料理の水も気をつけて外と中から水による塩素の影響をブロックしましょう。

どんなにいい商品を購入しても無駄になります。塩素はプールに入り続けてるとわかりますが、髪がきしんで色が変わり、パサパサとツヤがなくなります。肌荒れや乾燥するのでシワやシミの原因になります。プールに入っている塩素の量は相当ですから普段使っている水は大丈夫かと思いますが、手を洗うだけでも健康な肌細胞は壊れていくそうです。肌荒れやアトピー、いつまでも美しくいたい方は普段使っている水に注意してみて下さい。

旅行先、帰省、田舎から都会へ行く場合でもその影響を受けるかもしれません。シャワーヘッドは持ち歩けませんが、仕上げに蒸留水を顔や頭からかける事や飲み水は徹底して持ち歩くようにして自分を守りましょう。外国に行く場合はその心配よりもまた別の心配もありますが。肌や髪は気候と水に大きな影響が出てきます。なるべく自分の肌質をよく知り、一定に保つことがアンチエイジングには必要です。





ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ルミガンについて ケアプロストについて ラティースについて